毛玉屋日記
プロフィール

毛玉屋

Author:毛玉屋



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミュニケーションも運転も練習あるのみ

コミュニケーションは与えられるのを待のではなく。
それ自体が相手へのサービスなのだ。

馬鹿にされてもそれをネタにウケを取るくらいアドリブを効かせられたら、

それはもう良い武器になるね。



いろは坂へドライブ行っても助手席の女の子が酔わない超ウルトラスムーズ運転の極みを目指し、
この前は八方ヶ原へ。

うん、良かった。タイヤが。


・・腕はまだまだ。
スポンサーサイト

危険物取扱者
今日は資格試験を受けてきました。

資格:危険物取扱者 丙種

所内でテスト車にガソリンを入れるために必要なのです。

前日は夜遅くまで問題集と格闘して眠かった。


ほんちゃんテストは◎

だと思う。

まっすぐ走る
上司を助手席に乗せ、私が車を走らせているとおもむろに、

「車をまっすぐ走らせられないんだね」と。


ええ~?まっすぐ走ってるやん。

って思いましたが、言われてみて納得。
客観的にみると修正舵を細かく入れてる自分。


なるほどね~
ただの直線でも練習することはたくさんあるんですね。

エクストリームアイロニング
img338.jpg
出張のとき等、ぽつぽつスーツを着るので、アイロンを調達しました。

ドイツDBK社製のThe Academicです。

ちょっと調べてみると、日本メーカー製のものはコードレス、スチームの調整など、機能は充実しているのですが、全体的に樹脂っぽいです。

DBK社製はレトロ~な印象です。
うちの実家にあるやつに良く似ています。

機能は最低限ですが、このどことなくいかにもアイロン的オーラを発している辺りが好きになりました。


まだアイロン台がないので、火入れはまだですが。。

これでエクストリームアイロニングに殴りこみもできます!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。