毛玉屋日記
プロフィール

毛玉屋

Author:毛玉屋



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空と君のあいだに ~ Makihara Cover Ver.~ とか

自己を啓発する活動を仕切っているのですが、
今週は、使う予定のマイコンとサーボモータの理解がちょっと進みまして、ちょっと嬉しい。
進行具合はカメ級なんだけど、しぶとく粘っこく続けていくスタンスでやっています。
そうすればいつかは結果が出ると信じています。


昨日は移動で室課に新しく入ってきた方の歓迎会がありました。
バリバリ現場で働いて、鍛えられてきたんだなぁということが自己紹介のプレゼンで分かりました。
そうとう忙しかったんだろうな・・・ぞっとしました。
これからはちょっと腰をすえて仕事したいと言っていました。
みなさん話し好きなようで、どんどん絡んで吸収できる知識は学びたいと思います。


その後、新人を連れて駅前のラーメン屋に行きました。
これまで新人とにはちょこちょこ話しかけたりはしていました。
が、やはり一回飲み会を挟むと、よりお互いの壁みたいなものが薄くなって、
みんなの個性がわかるようになりました。

なんだか嬉しくなって、全員分のラーメンをご馳走するという暴走で終わりました。


ここのところ何回か、一人でカラオケ屋に行って歌の練習をしています。
アパートの近くに一軒だけあるんです。
受付けのお姉さんがいつも一人でやってる、ちっちゃいカラオケ屋が。
インフルエンザで寝込んだりとか、咳がなかなか止まらなかったりなど、
筋肉の衰えがひどくて、力み過ぎなのもあるのですが、
なるべく声を出す時間を多く取りたいと思っています。

歌って → PCで自分の声を聞く →

一通り凹んだ後、 → もう一回歌い録音する。。

この繰り返しです。
スポンサーサイト

ドライビング反芻
先日本庄サーキットを走った動画を、職場の先輩に見てもらいました。

「まぁまぁいいんじゃない?
でも、あれだけじゃわからない」

ごもっとも。

やはり、動画だけじゃできるアドバイスも限られますね。
いつか隣に乗ってもらって、直々に指導してもらいたいです。


仕事が終わってから歌の練習へ行きました。
といっても近くのカラオケ屋なんですが。

1時間集中して、自分の声をPCで録音しながら、良いところ、悪いところを認識して、修正していきます。
でも、ここのところ体調が悪くてあまり歌っていなかったせいもあって、筋肉が衰えていました。
夏ごろは復活してきていたので、もったいないですね。
出張などが続くと個人練もできないので、すぐに鈍ります。

1週間に一回でもこうやって声を出していって、今度の演奏会(3/8川口リリア)は納得いくものにしたいですね。

ザ・ムーン
宣伝で絶対に行くと決めていた映画を観てきました。

 「ザ・ムーン」

アメリカのNASAが月への有人飛行を達成したときの記録をまとめたドキュメンタリーです。
最近発掘されたフィルムもたくさん使われていました。

とにかく私は、1960年代の冷戦時代に繰り広げられた宇宙開発、特にアポロ計画が大好きなのです。

月着陸を目指し途中でトラブルに見舞われた有名な「アポロ13」はDVD何回も見ました。

国家規模でベクトルを合わせ、
超優秀な人たちが作り上げた、まさに技術の結晶と言えるでしょう。

ザ・ムーンの中で、アポロ13の船長であったジム・ラベル氏の発言が印象に残りました。
月に降り立ったたった12人の人間だからこそ言えるセリフです。

「我々は月を知ることで、実は地球について知った
遠く離れた月で親指を立てると
親指の裏に地球が隠れる
愛する人たちも仕事も地球自体の問題も
全て隠れてしまう

我々は何と小さな存在だろう

だが何と幸せだろう

この肉体をもって生まれてきて
この美しい地球で人生を謳歌することができて」


主席管制官のジーン・クランツ氏はアポロ13を無事に地球に帰還するさいに指揮をとった、とても有名な方です。
当時、36歳だったそうです。
今の自分と10才しか歳が違わないじゃないですか!?
自分がこれから先10年後、、常に明晰に物事を考え、的確な判断を下すジーン・クランツ氏のようになれるだろうか。

なれるかわからないけど、すばらしい目標は出来た。

ザ・ムーン_blog

Apollo16GeneKranz_blog.jpg




本庄サーキット
本庄サーキット_blog

会社の同期に誘われて、本庄サーキットを走って来ました。

以前、アコードで本庄を走ったことがあるのですが、
EK9に乗り換えてからは初めてでした。

午後は貸し切りだったので、午前中だけでしたが、空いていたので集中して走れました。

抜群に速かったわけじゃないけど、安定してラップを刻めたのは良かったです。
でも、周ごとに若干ラインが違ってしまうこともありました。
コーナーのターンインで、もう少しタイヤを上手く使えると速くなりそうだなと思いました。

ヒーローしのいの時と同様、動画をアップしました。




インフルエンザA型
昨日の夜中、妙な寒気に襲われ、
「あぁ、これはやばい気がする・・」
と思って朝起きてみると、やっぱり熱が。。
朝の時点で37.4℃。
本気で会社に行きたくなかったけど、
どうしても今日の午前中に回さないといけない稟議書があり、午前中中盤くらいに出社。
稟議を回し、もう15時くらいには辛くなって退社。
病院に行って診察してもらったら、案の定

「インフルエンザA型ですね。明らかに」

との診断。

がーん、折角去年のうちにワクチンを打ってあったのに。
おそらく、イギリスでひいた風邪が未だに完治しておらず、
免疫力が下がったところに病原体を被爆したのでしょう。
よって今週いっぱいは自宅待機です。

去年も同じような時期にインフルエンザにかかりました。
そのときはB型でした。
帰った後の手洗いうがいが甘かったのかなぁ。

来週は北海道テストが控えてるのに、それまでにやろうとしていたことが大ずれですわ。
チームには迷惑かけるけど、こうなったら現実を受け入れて、養生するしかない。
読みたかった本を一気に読みふけることにします。

寝ます。

TVボード
TVボード

TVボードが届きました。
TVの色と合っていて概ねイメージ通り。
中に納まっているPS3に専用LANケーブルを接続しました。

ベッドも届いて写真撮ったのですが、
シーツと布団カバーの色を揃えてからもう一度撮り直そうと思ったので、アップはまた今度。

去年に比べて部屋ががらっと変わりました。
これなら急に誰が来ても大丈夫。

棚_完成

アパート改造計画 ~本棚編~

1年かけて製作した(笑)本棚が完成しました。
ちょっとずつ本を乗せています。

実はこの本棚をどこに置くかが部屋のレイアウト全てを握っていました。

スペース効率がぐっと上がったので、ベッド、デスクが導入できるようになったわけです。
それらは今週末に届きます。

自作は面白いですね。
考えていたように上手くいかないんだけど、その分出来上がると達成感があります。

まぁ、棚を買ったほうが手間はかからないし、物によっては安い場合もあるけど。
スーパーのお惣菜ですまさず、手間隙かけて自分で料理を作るのと同じですね。


会社の帰りに近くのカラオケ屋に行って見ました。

一人ぽっちで1時間。

もうちょっと料金が安いといいんですけどね。
なるべく毎日声を出せるようにしていきたいと思って。

久しぶりに演歌を歌ってみたんですけど、自分の声と感性に合ってる気がする。

スノーボードと玄関照明
週末、スノーボーダーになってきました。
栃木・ハンターマウンテンです。
雪があるか心配でしたが、割と質のよい雪で天気も快晴だったので、コンディションは良かったです。

ハンターマウンテン

今回初めて、ウェアが自前となりました。
高い買い物でしたが、格好を整えることでスポーツがさらに楽しいものになったかなと。


玄関ホール用照明を導入しました。
今まで玄関はお風呂場や台所の蛍光灯をつけてごまかしていました。
が、
やはり暗い。。
快適なアパート生活を送るのに、玄関が暗いってゲンナリなものです。

先日、IKEAへ行った時、良さそうなものがあったので、試しに買ってみました。
そして今日は有給とってあったので、エイっと取り付けました。

玄関照明1

もうまぶしいくらい明るい。
いつもの台所が別の場所みたいです。
\3000くらいのものでしたが、なかなか満足。


アパート改造計画、今後も随時更新していきます。


部屋大改造
アパートの部屋、大改造計画推進中。

いままでも、トイレに石詰めたり、カーペット敷いたりとか、細かいことはちょいちょいやってましたが。
最近は出張が多いのと、歌の練習で週末は家にほとんどいないこともあって、

インテリアの進化がストップしていました。


このままでは、あまりにもありきたりな一人暮らし風景なので、
年末年始に向けて密かに練っていた計画を現在進行中です。

居住2年目突入し、いよいよ惜しげもなく大物投入です。

★ベッド
★TV台
★ワークデスク
★DIY本棚
★玄関上照明

DIY本棚は1年越しの大作ですからね。(さぼっていたとも言えるがそうは言わない)
刷毛で色塗ってる時は「こりゃ失敗かな」と思いきや、組み立ててみたらなかなか良いよ。


プライベート環境を整えることで、

インスピレーションセンスを高めて

この状況を乗り切る。

そして乗り切った時には、周りよりもさらにワンクラスレベルアップしているといいですね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。