毛玉屋日記
プロフィール

毛玉屋

Author:毛玉屋



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一人という重さ
ソロを歌うというのは、

なんて、重いんだ。


ソロとして与えられた1分53秒間。

自分の歌人生の全てを結集します。


めちゃくちゃ楽しみです。



スポンサーサイト

演奏会のお知らせ、ソロもやるよ
私が所属している混声合唱団scatola di voceにて

来月、演奏会を行います。


今回は、私が実行委員長として動いています。

初のソロを歌う場面もございます!

今からドキドキしています。
早いっ!

いろいろ思い入れが強い演奏会なので、ぜひ
ご来場いただければと思います↓

----------------------------------
 ♪scatola di voce♪
  2nd concert
   " honest"
----------------------------------
◆日程:2011年7月18日(月・祝)
◆時間:開場13:30 開演14:00
◆場所:川口総合文化センターLILIA 音楽ホール(JR川口駅西口正面)
◆入場料:\1,800 (全席自由)
◆曲目:
Agnus Dei (Gregorian Chant)
Cantigas de Santa Maria : Como pod'a Groriosa
(作曲 Alfonso X of Castille 編曲 Jennings )
Crucifixus (作曲 Antonio Lotti)
Denn er hat seinen Engeln befohlen (作曲 Felix Mendelssohn)
For the beauty of the earth (作曲 John Rutter)
Gaismena ausa, sauleite lece (作曲 Valts Puce)
Geistliches Lied (作曲 Johannes Brahms)
Kyrie "Missa Tertia" (作曲 Ko Matsushita)
Latvija (作曲 Peteris Barisons)
Muote dielenu aukleja (作曲 Juris Vaivods)
O magnum mysterium (作曲 Morten Lauridsen)
O sacrum convivium (作曲 Tomas Luis de Victoria)
O Waly, Waly (Traditional 編曲 John Rutter)
Sicut lilium (作曲 Giovanni Pierluigi da Palestrina)
The Lamb (作曲 John Tavener)
Veni Sancte Spiritus (作曲 Tomas Luis de Victoria)
今年 (作曲 松下 耕)
ほほえみ (作曲 松下 耕)
伴奏:<パイプオルガン> 椎名 雄一郎
<ピアノ> 前田 勝則

http://www.scatola.jp/
-----------------------------------
クラシックから、お祭りの歌などたくさん詰め込んだ
盛りだくさんのプログラムになっています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。