毛玉屋日記
プロフィール

毛玉屋

Author:毛玉屋



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人は何故、他人を変えようとするのか?
人は、


なぜ、


他人を批判するのか?

他人を、"好き"、"嫌い"かで分類するのか?

他人にレッテルを貼るのか?



そして、なぜ、

他人を変えようとするのか?



他人は、

変わらないし、変えられない。



という前提で、


自分が変わったほうが、

遥かに簡単で、早いし、シンプル。


スポンサーサイト


コメント
それは自我を保つためです。
他人にある自分にない要素を是認すると自我のバランスが崩れるし、作りかえなくてはいけません。

しかし、自我を絶えず変えるにはエネルギーがいるのです。
ので、多くの人はそのエネルギーを惜しみ他人に変わることを要求し、自分のエネルギーを使わない方向を選びます。

個人的にはそれでは、状況は変わらないと思うのですがまあ得てしてそうなりがちです。
[2011/04/21 00:54] URL | Pochi #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>Pochiさん

そうですね、エネルギーですね。



人は、

自らがこれまでに培った価値観で物事を判断して、

さらに、それが真であることを疑わないし、


年を重ねるたびに、

そういう人格が形成されて確固たるものになるかと思うと、

ちょっとうんざりします。

[2011/04/25 23:15] URL | 毛玉屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kedamaya.blog95.fc2.com/tb.php/360-f44b7830



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。